本国の民は平和

連絡が遅くなりましたが、現在欧米が太平洋アジア地域に空母をスタンバイしているのは先生も承知の事実です。
現状では中東イスラエル対パレスチナ、欧州スペイン対モロッコ、今世界的に紛争が激化しています。
そんな中、第2の大東亜共栄圏での戦争を画策する寄生虫の動きと、日本をどうしても戦に引きずり込みたいベルベットファシストの動きが読み取れます。
現実に中東の問題を利用し、世論の誘導による刷り込みで、尖閣諸島地域を戦火に持ち込もうとしています。
少なからずアジア太平洋地域が戦火になりますと、日本は多分大変になると思います。どうも世界が動き出し、キナ臭くなって来ました。
本国の民は平和です。日本(ヘブライ語で聖書の国)は聖書の黙示録と真逆の民になってます。残念です。

No Comments

Post a Comment

CAPTCHA