大変な時代に直面

九州も早期の雨季シーズンに入ってしまいました。
今月末、雨季シーズンに入る前に報告しようと思っいたのですが、現在、西側の中華国では大変な大洪水に見舞われています。
この災害は想定していました。昨年以上の災害に見舞われると思います。
当然ですが、西側の偏西風に乗り、今年も九州のどこかで甚大なる被害を予想しています。
この件は人為的に造られていますので想定内です。
又、聖書の黙示録的予言通りに中東の火薬庫で最終戦争に向けて事態が進行しています。
イスラエルVSパレスチナの問題は我々、祖国日本は世界のどの国よりも一番直結する出来事です。
それは我々日本人はヘブライ人であり、パレスチナ人とは同族です。
現在は本当に聖書の黙示録的予言通りに進行しています。
バカ騒ぎのインフルエンザ以下のCovidー19どころではありません。
因みにCovidワクチンはDNA塩基配列を遺伝子組み換えされます。従いまして年配者は子孫繁栄は終了していますが、子供達は今からの子孫者です。大変な時代に我々人類は直面しています。

No Comments

Post a Comment

CAPTCHA