国連安全保障理事会において、西側の紛争、世界第二の輸出国インドが今月初めに、小麦の輸出をストップ。

国連安全保障理事会において、西側の紛争、世界第二の輸出国インドが今月初めに、小麦の輸出をストップ。
世界には小麦の供給在庫が約10週分しか残っていないと述べた。今年の主要作物の価格が急上昇して、世界でさらに4億人が食糧不安に陥った、と述べた。
世界は今までに前例のない未曾有の危機に直面しています。

No Comments

Post a Comment

CAPTCHA